J-STEMCELL 会社概要 技術紹介 幹細胞の保管 ニュース お問い合わせ

免疫細胞

免疫細胞についてわかりやすく説明いたします。

免疫細胞とは

人体の免疫機能の維持に関与している細胞であり、T細胞、B細胞, NK細胞, DC細胞があります。

免疫細胞の特徴
  • 特異性と理性、記憶反応
  • 癌細胞の選択的破壊
  • 抗癌免疫反応獲得時、再発防止のためのワクチン効果
  • 低下した免疫細胞の機能を活性化させることによる抗腫瘍効果
免疫細胞の種類
免疫細胞の種類
B cell T cell
抗体を生産
体液性免疫反応に作用
免疫反応調節
Helper T cellとsuppressor T cellがある。
ウィルスと結合されたB細胞

ウイルスと結合するB細胞

癌細胞を殺す T細胞

癌細胞を殺す T細胞

NK cell DC cell
癌細胞、ウィルス肝炎細胞を直接殺害。
Cytotoxic T cellと似ている機能
抗原伝達細胞。ウィルスの攻撃に対する防御の役。
胸腺でT cellの分化を調節。
癌細胞を殺すNK細胞

癌細胞を殺すNK細胞

一般的なDC細胞の姿。抗原伝達のために表面積が広いのが有利。

一般的なDC細胞の姿。
抗原伝達のために表面積が広いのが有利。

免疫細胞治療の期待効果
  • 拒絶反応のない抗癌治療効果で患者の生活の質的向上
  • 薬物療法と放射能療法によって発生される副作用を減らす。
  • 既存の抗癌療法と一緒に使える。
  • 施術前の抗癌免疫反応を亢進させて手術後残滓癌の局所再発と全身転移を防止